炎症になってしまったら | クリンダマイシンゲルは大人ニキビによく効くお薬です
menu

炎症になってしまったら

白い錠剤が入っているケース

始めは白ニキビだったものが酸化によって黒くなり、黒ニキビへと変化します。
ここまではまだ無害なほうですが、ここから先がちょっと辛いものになります。
黒ニキビになったものに細菌が繁殖すると炎症をおこし、赤ニキビになってしまいます。
この赤ニキビが痛い。あるいはかゆくて、つい触ってしまいそうになるのです。
ですが、触ったり、もし潰したりしてしまえば痛いだけでなく跡が残ったりもします。
ニキビ跡は醜く、潰したことに後悔することになるでしょう。
そうなる前に、少しずつ症状を治していく必要があります。
たとえば、炎症を抑えるのが大事です。なので出来るだけ刺激にならないようにし、思春期ニキビのための薬は使わないようにしてください。
また、炎症を起こしているということは細菌が繁殖している状態なので、それが悪化しないようにするのが重要です。
なので、皮膚を清潔に保つのがもっとも大切です。
クリンダマイシンゲルは雑菌の増殖を防ぎ、清潔に保つのに役立ちます。
赤い状態のニキビの炎症がこれ以上悪化しないようにするのにクリンダマイシンゲルは最適なのです。
痒くなっても潰さないように、塗ってみましょう。だいたい一週間くらいで治るとのことです。